【 最新のニュース & お知らせ情報 Page 】
年月日 内         容
平成30年9月19日 「第9回 コンクールシューレ」申込締切日程延長のご案内
10月13日(土)に開催の「シューレ セミファィナル」の参加申込締切日を10月1日(月)まで延長いたします。
平成30年6月26日 平成30年度「第9回 コンクールシューレ」等 開催日程のご案内
○セミファイナル 10月13日(土) きたこぶしホール  #申込締切 9月20日(木)まで
○ファイナル   
11月24日(土) ふきのとうホール 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成29年12月5日 第8回 コンクール シューレ ファイナル 結果
 12月3日、ふきのとうホールにて開催されました「コンクール シューレ」ファイナルの
 結果発表を掲載。 
詳細はコチラから⇒「結果を見る
平成29年9月20日 第8回 コンクール シューレ セミファイナル 結果
 9月17日に開催されました「コンクール シューレ」セミファイナルにおいて
 ファイナルに進出されました皆様をお知らせいたします。
 ファイナル進出者⇒「結果を見る」
平成29年2月17日 平成29年度「第8回 コンクールシューレ」等 開催日程のご案内
○セミファイナル 9月17日(日) #申込締切 8月17日(木)まで
○ファイナル 12月3日(日)
 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成28年12月1日 第7回 コンクール シューレ ファイナル 結果
 平成28年11月27日にふきのとうホールにて開催されました「コンクール シューレ」ファイナルの
 結果発表を掲載。 
詳細はコチラから⇒「結果を見る
平成28年9月30日 第7回 コンクール シューレ セミファイナル 結果
 平成28年9月 11日と22日の両日に開催されました「コンクール シューレ」セミファイナルにおいて
 ファイナルに進出されました皆様をお知らせ致します。
 ファイナル進出者⇒「結果を見る」
平成28年4月8日 平成28年度「第7回 コンクールシューレ」 開催日程のご案内
★ セミファイナル 9月11日(日) ・ 9月22日(木・祝)  
 
※申込締切 8月8日(月)まで ◎協奏曲部門は7月28日(木)締切
★ ファイナル 11月27日(日) 
 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成28年2月22日 「第6回 コンクールシューレ ファイナル」 動画配信
「第6回コンクールシューレ ファイナル」の演奏風景を動画配信でご覧いただけます。 
詳細はコチラから⇒「詳細」
平成28年2月15日 「第6回 コンクールシューレ ファイナル」 各部門別 優秀賞・奨励賞の掲載
2月11日(木・祝) に開催されました「第6回コンクールシューレ ファイナル」
各部門別の優秀賞、奨励賞を掲載いたしました。 
 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成28年2月12日 「第6回 コンクールシューレ ファイナル」 特別賞 結果発表
2月11日(木・祝) に開催されました「第6回コンクールシューレ ファイナル」特別賞の
結果発表を掲載。 
 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成28年2月8日 平成28年度「第7回 コンクールシューレ」等 開催日程のご案内
セミファイナル 9月11日(日) 9月22日(木・祝)  申込締切 8月8日(月)まで
ファイナル 11月下旬予定 
 詳細はコチラから⇒「詳細」
平成27年10月26日 ファイナル参加者の皆様へ
参加者プログラムの作成が完了いたしました為、本日付で、皆様にご案内をしております曲目変更のお申込受付を終了させて頂きます。 ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
尚、参加者の皆様には、追ってプログラムをご送付させて頂きます。
平成27年10月19日 2月11日開催 情熱の日・芸術祭 コンクール シューレ ファイナル
Kitara小ホール・大ホール 同時開催!! スケジュール決定!!
★詳細はコチラをご確認ください。 ⇒ 「確認」
平成27年7月15日 追加開催 参加申込締切日 延長のお知らせ
9月12日(土) 追加開催の「コンクールシューレセミファイナル」の申込締切日は
8月10日(月)まで延長となりました。
平成27年6月27日 コンクールシューレ セミファイナル追加開催日程 参加申込締切日のお知らせ
9月12日(土) の追加開催の参加申込締切日は7月22日(水)まで。
定員になり次第、締切りとなります。
平成27年6月26日 海外招聘審査員 欠席のお知らせ
当初予定をしておりました海外招聘審査員の先生は、今回都合によりご欠席となりました。
ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
平成27年6月26日 第6回 コンクール シューレ セミファイナル 結果
 ファイナルに進出されました皆様をお知らせ致します。
 ファイナル進出者⇒「結果を見る」
平成27年5月19日 シューレ参加形態について 『 問合せについての回答 』
シューレ申込書類には、参加形態についてピアノ・ヴァイオリン・チェロ・フルート・声楽の記載がございますが、ホルン・トランペット等の管楽器、ビオラ・コントラバス等の弦楽器、マリンバ、太鼓などの打楽器等、様々な楽器での参加が可能。 個人参加以外にも、アンサンブルでの参加も可能です。
不明な点は、事務局までお問合せください。
平成27年5月19日 2015 第6回 コンクールシューレセミファイナル 追加開催日程決定のお知らせ
2015年9月12日(土) 札幌コンサートホールKitara 大リハーサル室での追加開催が決定いたしました。
コチラから ⇒ 「開催スケジュール」をご確認ください。
平成27年3月25日 2015年 第6回 コンクールシューレ参加要項の発送
2015年度開催の「コンクールシューレ」参加要項を無料でお送りしております。
ご希望される先生、参加希望の方は事務局までご連絡ください。

また、ホームページから参加申込書もダウンロードが可能です。
平成27年2月11日 2015「情熱の日・芸術祭」開催
 会場:札幌コンサートホール Kitara 小ホール 大盛況にて終演いたしました。「写真はコチラ」
平成26年8月7日 第5回 コンクール シューレ ファイナル 結果
 ファイナル結果⇒「結果を見る」
平成26年6月10日 第5回 コンクール シューレ セミファイナル 結果
 ファイナルに進出されました皆様をお知らせ致します。
 ファイナル進出者⇒「結果を見る」
平成26年3月1日 平成26年度「第5回 コンクールシューレ」開催日程のご案内
 
・1次審査(録音選曲にて審査) 
3月1日〜4月23日まで受付
 ・セミファイナル 6月7日(ヤマハアベニューホール)
3月1日〜5月7日まで受付
 ・ファイナル 8月4日(札幌サンプラザコンサートホール) 
7月4日申込締切
平成26年2月2日 「情熱の日・芸術祭」 運営委員会開催

本年で5周年を向かえる「情熱の日・芸術祭」の運営にあたり、ご参加頂きました先生方より様々な貴重なご意見を頂戴いたしました。 また、8名の先生方に運営委員をお願いいたしました。

・稲垣 祐子・梅木 千加里・武田 裕子・山本 小織
・守屋 洋子・松田 寛子・鳥海 由美子・澤田 昌子 (順不同・敬称略)
平成26年2月2日 2014「情熱の日・芸術祭」開催
 会場:札幌コンサートホール Kitara 大ホール
平成25年8月1日 第4回 コンクールシューレ ファイナル開催
 会場:札幌サンプラザコンサートホール
平成25年6月7日 第4回 コンクールシューレ セミファイナル スケジュールのお知らせ
 セミファイナル当日の詳細スケジュールが決定致しました。
 詳細な時間はコチラから⇒「詳細時間の確認」
平成25年6月6日 本年度 第4回コンクール シューレ ファイナルステージ 招聘審査委員決定!!

アレクサンドル・ヴェルシーニン 氏
くらしき作陽大学「モスクワ音楽院」特任准教授 【ピアノ】
スレサレフ教授門下。ジーナ・バッカウアー記念国際コンクール、ホロヴィッツ国際コンクールなど多くの入賞歴を誇る。
平成25年2月8日 2013「情熱の日・芸術祭」第4部 演奏プログラム変更のお知らせ

第4部出演予定干野宜大氏の出演につきましてTFCC損傷(三角線維軟骨複合体の強度の損傷)という、強い筋膜剥離のような状態になっており、手首に激しい炎症を起こし全治三週間の絶対安静の診断され、演奏が不可能となりました。つきましては、大変残念ではございますが、プログラム、ラフマニノフピアノ協奏曲第2番ハ短調の演奏は中止決定させていただきます。公演を楽しみにされていた皆様には心よりお詫びを申し上げますとともに、事情をご賢察いただき、ご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
平成24年7月11日 第3回 「コンクールシューレ」ファイナル 写真データアップのお知らせ
ファィナルの写真データをご覧頂けるようになりました。

写真データを見るのはコチラから ⇒ 
「写真を見る」
平成24年7月10日 「第3回 コンクールシューレ「ファイナル」 動画配信のお知らせ
ファイナルの演奏風景の動画配信を開始致しました。

動画をご覧頂く為には、IDとパスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方は、メールをお送り下さい。
詳細についてご案内のメールをお送り致します。 「メールを送る」

動画配信は終了いたしました。
平成24年7月10日 第3回 コンクール シューレ ファイナル 結果速報
 ファイナル結果をお知らせ致します。
 結果コチラから⇒「結果を見る」
平成24年7月7日 第3回 コンクール シューレ ファィナル LIVE配信(生中継)を実施
 ユーストリームを利用したLIVE配信を、約250名の方々にご視聴を頂きました。
 一部のLIVE配信を録画致しました。⇒「LIVE配信の録画を見る」
平成24年6月12日 「第3回 コンクールシューレ セミファイナル 動画配信のお知らせ
セミファイナルの演奏風景の動画配信を開始致しました。

動画をご覧頂く為には、IDとパスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方は、メールをお送り下さい。
詳細についてご案内のメールをお送り致します。 「メールを送る」

動画配信は終了いたしました。
平成24年6月12日 第3回 「コンクールシューレ」セミファイナル 写真データアップのお知らせ
セミファィナルの写真データをご覧頂けるようになりました。

写真データを見るのはコチラから ⇒ 
「写真を見る」
平成24年6月7日 平成25年度 「第4回 コンクールシューレ」 開催日程決定のお知らせ
 ・1次審査(録音選曲にて審査) 
3月1日〜4月中旬頃まで受付予定
 ・セミファイナル 6月22日(ヤマハアベニューホール) 
3月1日〜5月中旬頃まで受付予定
 ・ファイナル 8月4日(札幌サンプラザコンサートホール) 
7月上旬 申込締切予定
平成24年6月5日 シューレ ファイナルステージ 招聘審査委員決定!! 

ヴャチェスラフ・グリャズノフ

作陽大学「モスクワ音楽院」 特任講師 【ピアノ・音楽理論】
スレサレフ教授門下。ロシア大統領賞受賞など数々の国際コンクールで入賞。

2008年よりモスクワ音楽院でスレサレフ教授のアシスタントとして教鞭をとられている。
平成24年6月1日 第3回 コンクールシューレ セミファイナル スケジュールのお知らせ
 
 セミファイナル当日の詳細スケジュールが決定致しました。
 詳細な時間はコチラから⇒「詳細時間の確認」
平成24年5月9日 第2回Concours Schule ESC賞の「鈴木椋太君と館石侑里香さん」が、5月7日に
モスクワのチャイコフスキー記念館にてリサイタルを行いました。

この演奏会の賛助出演に、キタラ大ホールで演奏された第14回チャイコフスキー国際コンクール第1位の
キリル・ロージン氏(チエロ)らも演奏され二人の演奏会に花を添えてくれました。
平成24年2月13日 2013年 「情熱の日・芸術祭」パフォーマンス部門 開催日決定
 
2013年2月11日(祝) 札幌コンサートホール"Kitara"大ホールにて開催
平成24年2月10日 平成24年度「第3回 コンクールシューレ」開催日程のご案内
 ・1次審査(録音選曲にて審査) 3月1日〜4月20日まで受付
 ・セミファイナル 6月10日(札幌サンプラザコンサートホール) 
3月1日〜5月18日まで受付
 ・ファイナル 7月7日(札幌サンプラザコンサートホール) 
6月19日申込締切
  
 詳細はコチラから ⇒ 「詳細」
平成24年2月5日 札幌コンサートホール Kitara 大ホールにて、「情熱の日・芸術祭」パフォーマンス部門。
オーケストラHARUKAとコンチェルトの夕べを開催。
大盛況にて終演致しました。
★インターネットによるライブ配信を実施。全世界に演奏風景を配信致しました。
平成23年7月20日 「第2回 コンクールシューレ」ファイナル 動画配信のお知らせ
ファイナルの演奏風景の動画配信を開始致しました。
動画をご覧頂く為には、IDとパスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方はメールをお送り下さい。
動画配信の詳細についてご案内のメールをお送り致します。 
「メールを送る」
動画配信は終了いたしました。
平成23年7月20日 第2回 コンクールシューレ」ファイナル 写真データアップのお知らせ
ファイナルの写真データをご覧頂けるようになりました。
写真データを見るのはコチラから ⇒ 「写真を見る」
平成23年7月19日 第2回 コンクール シューレ ファイナル 結果速報
 ファイナル結果をお知らせ致します。
 結果コチラから⇒「結果を見る」
平成23年6月10日 「第2回 コンクールシューレ」セミファイナル 写真データアップのお知らせ
セミファイナルの写真データをご覧頂けるようになりました。
写真データを見るのはコチラから ⇒ 「写真を見る」
平成23年6月6日 「第2回 コンクールシューレ」セミファイナル 動画配信のお知らせ
セミファイナルの演奏風景の動画配信を開始致しました。
動画をご覧頂く為には、IDとパスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方は、メールをお送り下さい。
詳細についてご案内のメールをお送り致します。 「メールを送る」
動画配信は終了いたしました。
平成23年5月10日 規定の一部変更について
「第2回コンクールシューレ」より、ヴァイオリン協奏曲部門の新設
ヴァイオリン部門において、協奏曲部門の新設を決定致しました。
参加料等は事務局までお問合せ下さい。
平成23年5月10日 平成23年度「第2回 コンクールシューレ」セミファイナル応募締切り日の延長について
セミファイナル応募締切り日を5月17日(火)まで延長すること決定致しました。
平成23年3月20日 札幌コンサートホール Kitara 大ホールにて、「情熱の日・芸術祭」パフォーマンス部門開催。
第1回
コンクールシューレ最優秀賞 受賞記念リサイタル 「佐野峻司」ピアノリサイタル追加公演
を大盛況にて開演。
平成23年3月1日 平成23年度「第2回 コンクールシューレ」参加要項のお知らせ
 詳細はコチラから ⇒ 「詳細」
平成23年3月1日 平成23年度「第2回 コンクールシューレ」開催日程のご案内
 ・1次審査(録音選曲にて審査) 3月1日〜4月20日まで受付
 ・セミファイナル 6月4日・6月5日(ヤマハアベニューホール) 
3月1日〜5月13日まで受付
 ・ファイナル 7月18日(札幌サンプラザコンサートホール) 
6月14日申込締切
平成22年12月9日 札幌コンサートホール Kitara 小ホールにて
第1回
コンクールシューレ 最優秀賞 受賞記念リサイタル
「佐野峻司」ピアノリサイタルを大盛況にて開演。
平成22年9月24日 平成22年12月9日 札幌コンサートホール Kitara 小ホールにて
 コンクールシューレ最優秀賞 受賞記念リサイタル 「佐野峻司」ピアノリサイタル開催
 詳細はコチラから ⇒ 
「詳細」
平成22年7月20日 ファイナル 動画配信開始
 ファイナル当日の演奏風景を動画配信にてご覧頂けます。
 動画配信は終了いたしました。
平成22年7月19日 ファイナル 結果速報
 ファイナル当日の結果をお知らせ致します。
 結果コチラから⇒「結果を見る」
平成22年6月8日
 セミファイナル 動画配信開始
 セミファイナル当日の演奏風景を動画配信にてご覧頂けます。
 ★セミファイナルの動画配信は、10月31日をもって終了させて頂きました。
平成22年6月7日 セミファイナル 結果速報
 セミファイナル当日の結果をお知らせ致します。
 結果コチラから⇒「結果を見る」
平成22年5月31日 セミファイナルの開催日 スケジュールのお知らせ
 セミファイナル当日の詳細スケジュールが決定致しました。
 詳細な時間はコチラから⇒「詳細時間の確認」
平成22年5月25日 セミファイナル審査員決定
 セミファイナルをご審査頂く、審査員の先生が決定致しました。
 ・海外招聘審査員 1名 ・東京より 1名 ・北海道内より 5名 合計7名。
 
海外招聘審査員の先生以外は、審査規定によりお名前を事前にお知らせ
 出来ませんので、ご了承の程お願い申上げます。
平成22年5月13日 セミファイナルの追加開催日程の取り止めについて 
 5月13日付けでご案内を致しました追加開催日程につきまして、調整を行った
 結果、6月6日(日曜日)1日のみの開催に決定致しました。
 ★開始時間:午前9時30分。終了時間:午後9時30分を予定しております。
 詳細な時間は決定次第お知らせさせて頂きます。
平成22年5月13日
セミファイナルの追加開催日程について 
 6月6日に開催されますセミファイナルについて、参加者多数の為、追加日程として
 6月4日(金曜日)の開催を決定致しました
平成22年5月11日 ファイナルステージ 招聘審査委員決定 ウラディミール・オフチニコフ氏
 
モスクワの東方に位置するウラル地方に生まれる。モスクワ音楽院に進み
 ロシアン・ピアニズムを世界に知らしめた名ピアニスト・指揮者のひとり、
 アレクセイ・ナセドキン教授に師事。1980年モントリオール国際音楽コンクール
 第2位(1位にイーヴォ・ポゴレリッチ)、1982年チャイコフスキー国際コンクール
 最高位(1位なしの2位)をピ−ター・ドノホーと分かつなど素晴らしい成功を収め
 た後、1987年リーズ国際コンクールで優勝、エリザベス女王の御前演奏を行う
 などイギリスで大成功をおさめ、センセーショナルな世界デビューを果たす。
 特にイギリスではほとんどの主要オケと共演。最近のシーズンでもシカゴ響、
 モントリオール響、ライプツィヒ・ケヴァントハウス管、チューリッヒ・トーンハレ管等と
 共演、これまでに、スヴェトラーノフ、アシュケナージ、バルシャイ、ショルティ、
 ヤンソンス、フェドセーエフ、ヤルヴィ、ベセック、スクロヴァチェフスキ、ウェラー等
 の指揮者と共演している。レコーディングでは「リスト/超絶技巧的練習曲」、
 「ラフマニノフ/音の絵」、「プロコフィエフ/ピアノソナタ全集及びシンデレラより小品」
 などを次々とリリースした。演奏活動と並行してモスクワ音楽院教授、ロンドン王立
 アカデミーで教鞭を執り、2001年よりくらしき作陽大学モスクワ音楽院特別演奏コース
 ピアノ選考特任教授に就任。
平成22年5月10日
規定の一部が変更になりました。
 4月24日付けで「導入部門・初級部門に限り」演奏時間内であれば、
 2曲の演奏を認める事を決定致しましたが、その他の部門についても
 規定の演奏時間内であれば2曲の演奏を認める事を決定致しました。
平成22年4月24日 規定の一部が変更になりました。
 
導入部門・初級部門に限り、各部門で指定された演奏時間内であれば、
 2曲の演奏を認める事を決定致しました。
平成22年4月1日 規定の一部が変更になりました。
 当初参加者の演奏曲目は1次審査からファイナルまで1曲のみで行うと
 決定されておりましたが、セミファイナル からファイナルへ進んだ場合、
 ファイナルステージでの演奏曲目の変更を認める事を決定致しました。
平成22年3月26日 コンクール「シューレ」に関するQ&Aを作成致しました。⇒ 「Q&A」はコチラから